未分類

【パズルアクション】ダンジョンに捧ぐ穴

たかはし
たかはし
恥の多い生涯を送ってきました。穴があったら入りたい。

何度思ったことでしょう。

穴といっても色々あります。

洞穴、壁に空いた穴、鼻の穴、挙げだしたらキリがないことでしょう。

私が一番気になるのは毛穴ですかね。
一応性別は女性ですので、いろんな化粧品で隠そうと日々奮闘しています。

ネコ
ネコ
もしかしたら誰しもが気になる『穴』があるかもしれないね。

・変わった操作のパズルゲームをやりたい
・ダンジョンやRPGが好き
・穴があったら入りたい

そんな『穴』が気になる人もそうでない人にもおすすめ、『ダンジョンに捧ぐ穴』を紹介させていただきます!

ダンジョンに捧ぐ穴
ダンジョンに捧ぐ穴
開発元:Wonderland Kazakiri inc.
無料
posted withアプリーチ

ダンジョンに捧ぐ穴って何?

ダンジョンに捧ぐ穴』はローグライクRPG『ダンジョンに捧ぐ墓標』(Nintendo Swicth、PS4、Xbox one、Steam用タイトル)の世界観で遊ぶ、新感覚のカジュアルゲームとなります。

街にぽっかりと空いていたダンジョンの入り口

死の魔王に滅ばせれる運命の街で、ダンジョンの謎を垣間見ることができます。

つぎつぎと落ちてくるブロックを穴に落としてダンジョンを作り出していく、パズルアクションとなります。

スマホの傾きやタップを使用して、穴にどんどんブロックを入れてアイテムをゲットします。

アイテムの中には、ミニブロックにしたり穴を大きくする効果や、ダンジョンに勇者を呼び出すという面白いものもあります。

たかはし
たかはし
穴に入れていくってどんな感じだろう?
ネコ
ネコ
それじゃあ 詳しく説明していくよ!

ダンジョンに捧ぐ穴ってどんなゲーム?

上から落ちてくるブロックをスマホを傾けて操作し、穴に落としてダンジョンを作っていきます。

ブロックが穴に詰まった時などにはブロックをタップして消したり、
面長押しでブロックを操作することも可能です。

時間経過で減っていく、上部の赤いバーのブラッドがなくなったらゲームオーバーとなります。

時間内でハイスコアを目指しましょう。

 

ルール

・制限時間となるブラッドは、ブロックを穴に入れることで少しずつ回復します。
要はたくさん入れれば入れる程長く遊べます。

・落ちてくるブロックをタップすると消すことができます。
邪魔なブロックはタップしてどんどん消していきましょう。

・スマホを傾けて落ちてくるブロックを動かしましょう。

・画面を長押しすることで、落ちてる途中のブロックを動かせるフォースフィールドが発生します。
好きなブロックを動かしてみましょう。

・同じ色のブロックが並ぶと宝箱が出現します。
単純にブロックを入れるだけでなく、できるだけ同じ色のブロックを入れましょう。

・宝箱を勇者が開けるか、ラインドロップで落とすとアイテムをゲットすることができます。

・ブロックをたくさんタップするとゴールドパワーが溜まり、黄色いバーがMAXでゴールデンスライムが登場します。

・ゴールデンスライムを穴に落としてダンジョン内で討伐できれば同じ色のブロックが大量発生します。

ダンジョンに捧ぐ墓標?

Nitendo Switch版の『ダンジョンに捧ぐ墓標』(上記スマホタイトルのオリジナル版)もあります。

目が覚めるとそこは死の魔王に滅ぼされる運命の街だった。

何も知らない主人公の前には、ただ一つ。

ダンジョンへの入り口がだけが待っていた。

ダンジョンに入るとブラッドがどんどん減っていき、最後には死んでしまうという恐ろしい場所であった。

潜るたびに形を変えて様々なトラップが待ち受けるダンジョンを無事戻ることはできるのか?

ダンジョンに潜ってアイテムをゲットしたりレベルアップでスキルを強化していき、装備を充実させてさらに下層を目指していきます。

途中で食べものを集めたり、はたまたクエストをこなしたりダンジョン内で命がけの釣りをすることもできます。

攻略が熱いボスバトルに、前作BQMブロッククエストメーカーから引き継いだパズルダンジョンも健在。

たかはし
たかはし
やりこみ要素が強い『ダンジョンに捧ぐ墓標』もおすすめですよ。
ネコ
ネコ
まずはスマホで出来る『ダンジョンに捧ぐ穴』、
気軽に初めてみてはいかがでしょうか?
ダンジョンに捧ぐ穴
ダンジョンに捧ぐ穴
開発元:Wonderland Kazakiri inc.
無料
posted withアプリーチ