未分類

どうぶつタワーバトル

・たいてょーGames

今回はどうぶつタワーバトル-のんびりオンライン対戦ゲーム「どうタワ」を紹介していきます。

知ってる人ぞ知るアプリではないでしょうか。

可愛く動物を積んでいくゲームです。

ルールは至って簡単、順番に動物を積んでいって先に落とした方の負けです。

iosアプリ無料総合ランキング1位を獲得したこともあるゲームなので面白いことには間違えありません。

「ZIP!」「マツコ会議」など多数のテレビで紹介されたこともあります。

「どうぶつタワーバトル」は2017年に登場した無料のスマホゲームです。

冒頭でも軽く説明しましたがゲーム内容は至ってシンプルで簡単です。

2人のプレイヤーが交互にランダムで出てくる可愛い動物達をステージから落ちないように積み上げていきます。

当時はそこまで流行っていませんでした。

同時期に「どう森・ポケットキャンプ」がリリースされてから、検索上位に出るようになりそこから爆発的な人気が出ました。

なお、個人で制作していたこともあり、出費や改善が大変だったそうです

 

  • どうぶつたちをどんどん高く積み上げていくアクションゲーム
  • 本作のどうぶつはリアルな作りとなっており、シュールな雰囲気アリ
  • 土台ごと動かしてプレイすることもできるため、間隔チェックしつつ積める

 

どうぶつタワー3Dの遊び方や序盤攻略、特徴と魅力をレビュー

「どうぶつタワー3D」は、どうぶつたちをどんどん高く積み上げて遊ぶアクションゲームです。

お子さんだけじゃなく集中力を高めたい人にチャレンジして欲しいアプリです。

どこまで高く積めるか限界にチャレンジしてみましょう。

「どうぶつタワー3D」は、スタートしてすぐに1匹目のどうぶつが登場します。

1匹終わるとすぐ次すぐ次という風に自動で出現するので、割とスピードとしてはサクサク進められる感じです。

しかも「どうぶつタワー3D」に出てくるどうぶつたちは、どの子もすごくリアルです。

アクションとしては、「回転」と「おとす」だけなので操作もすごくシンプルです。

各ボタンも大きめなのでミスタップは1度も起こさずに済みました。

「どうぶつタワー3D」、つまりタワーを高く積み上げることがメインミッションなんですがどんどん積み上げるうちに何段目だかわからなくなるという心配は一切無用で、左上に常に表示される仕様となっています。

ちなみに、「どうぶつタワー3D」の自己新記録は出すたびに画面の表示がちょっとだけ華やかになってお知らせしてくれます。

いちいち覚えておかなくても管理してくれるので、お子さんと一緒にやるときは特に便利かもしれません。

少し実験として、どうぶつの積みに失敗し土台から落下してゲーム終了となるまでの間に新たに別のどうぶつを積み上げてみましたが、得点にはなりませんでした。

あくまでもドコまで崩さずに詰めるかだけで、妙な裏技はできないようです。

もし見づらいなと思ったら、土台ごと動かしてプレイすることもできるので、ナナメにして間隔を確認しながら積み上げることができます。

クレーンゲームで味わうような見づらいもどかしさは無いと思って大丈夫だと思います。

タワーなので別に1列で積まなくても、もっと安定感を得られるように土台に接するどうぶつの数を増やしてピラミッド型みたいに広げていくのもアリです。

残念ながら落ちものパズルゲームのように落下速度はいじれませんでした。

「コレ!」というほどのコツではありませんが、それぞれのどうぶつの形やバランスによって落とすだけで、ほかのどうぶつにひっかかって転げ落ちやすいどうぶつが結構含まれています。

苦戦したのは、バッファロー系のしっぽとゾウの耳でした。

「どうぶつタワー3D」は、ジャンルとしてはファミリー向けでしたが、登場するどうぶつの種類はランダムで次に出るどうぶつがわからないという難しさがあるので、大人でも十分ハマれるゲームだと思います。

 

・面白い

リアルな動物をステージに積み上げていくだけのゲームなのに何故か面白いw

友達に紹介されてやっているのですが、未だにやっていますw

動物に種類が多い

20種類以上の動物がいるのでなかなか面白いです。

動物によって、小さい動物もいれば大きい動物もいます。

大きい動物が終盤に出てきた時の絶望感が半端ないですw

友達・オンラインで対戦が可能

CPUとの対戦ではなくオンラインで知らない人同士で対戦します。

もちろん、友達と対戦することもできます!

合言葉で設定したり、Twitterのリンクでも募集することができます。

試合時間が短い

1試合の時間が短いので隙間時間でできます。

早いと30秒程で終わりますw

長いと5分以上続くこともあります。

大体は1、2分程度です。

「どうぶつタワーバトル」の面白さ

動物がリアル

動物がかなりリアルで凹凸の部分もかなり再現されています。

上手く崖に引っ掛けた高度なテクニックを使うこともできます。

シンプルなゲーム性

動物を積み上げていくだけなので、誰でもできてやりやすさがあります。

負けても特にストレスを感じない点が自分としては高評価ですw

緊張感

ある程度の高さまで積み上げると緊張してきますw

ジェンガのように崩してはいけないという気持ちが現れるのと一緒です。

その緊張感がまた溜まりませんw

e-sportsも!?

どうタワは今流行りのe-sportsにも取り入られてきています。

ここまでくるとただのゲームではなくスポーツですねw

「どうぶつタワーバトル」の良い点・悪い点

「どうぶつタワーバトル」の良い点・悪い点をまとめてみました。

良い点

 

・1試合1〜5分程度

・完全実力性

・動物がかなりリアル

・テレビで放送される程の知名度

 

悪い点

 

・ラグがある

・操作性が慣れないと難しい

・試合後の広告