未分類

つまんでカブトムシ

ごきげんよう、高橋です。
皆さんはカブトムシやクワガタは好きですか?
田舎生まれやご住まいの方は、子供の頃の夏休みに一度は捕まえたことはあるのではないでしょうか。かくいう私も小学生の頃は虫かご片手に近所の木に捕まえにいきました。触ることはできなかったので、おばあちゃんに捕まえてもらい、蒟蒻ゼリーを食べさせて可愛がっていました。そんなおばあちゃんに「カブトムシは角の生えたゴキブリと同じだよ」と言われ、軽くトラウマになったところまでが良い思い出です。
今回は香川照之さんもにっこりしそうな昆虫ゲームをご紹介いたします。

「つまんでカブトムシ」ってどんなゲーム?

株式会社ジッジキューゼから登場しました、カブトムシやクワガタなどの人気の甲虫が登場するパズルゲーム(基本無料のスマートフォン向けゲーム)が、2021年12月27日より、App StoreとPlay Storeにて配信を開始いたしました。

樹液に集まった虫たちの中から、「つまめる虫」と「つつける虫」を探してタップし、全部捕まえていくユニークなルールのパズルゲームです。
カブトムシやクワガタが好きな方はもちろん、昆虫に興味を持ち始めたお子様にもお勧めの、スキマ時間や待ち時間で遊べるアプリとなります。

ユニークなルール

操作は簡単です。
虫の両側のマスが「空きマス」になっていれば、タップして「つまむ」ことで、虫を捕まえることができます。
前方のマスが「空きマス」になっている虫をタップして「つつく」ことで、虫を前進させることができます。
これだけだと簡単過ぎてつまらないと思うかもしれませんが、突かれた虫が前進しても掴めないままだと突かれた虫は飛んで逃げてしまいます。
制限時間もありますので、虫に逃げられないように、「つまめる虫」と「つつける虫」を素早く探してタップしてください。
早い判断が必要となります。逃げられちゃうと思うと焦ってなかなか見つからなくなり、
ハラハラしてしまいますね。

 

コインを貯めてランクアップ、図鑑をコンプリートしよう

パズルが成功した時にコインを獲得できます。
そのコインを貯めることで「むしとりの木」をランクアップすることで、パズルのマスが増えたり、集まってくる虫の種類が増えたりします。
ランクアップすると爆弾ギミックが追加されたり、スズメバチ出現イベントという字面からも分かるような恐怖イベントが発生するようになり、プレイヤーの邪魔をしてきます。
虫は、全部で21種類、海外のカブトムシやクワガタも登場します。ぜひ全てコンプリートしてみてはいかがでしょうか。

 

ハイスコアを目指そう

パズルが成功するとスコアが出ます。
ただクリアをするだけなら余裕だなという方は、ハイスコアを狙ったプレイに挑戦することもできます。
虫を逃がさずにできるだけ早くクリアすることはもちろんのこと、間隔を空けずに連続でタップすれば「コンボ」となり高得点を狙えます。続けて「コンボ」を狙っていきましょう。「コンボ」の最大連続数が高得点の鍵となります。
ただ取りやすい虫をタップしているだけでは、コンボが途切れてしまいます。タップする虫の順番を考えながら、プレイを工夫する必要があり、腕の差がでるところも面白さとなっております。

図鑑を集めながらもスコアを上げて腕を上げていけると思うと、楽しみももっと増えるのではないでしょうか。
ちなみに私はシュールな絵の主人公ケンくんも面白くて好きです。虫を捕まえると喜びますのでぜひ笑顔にあげてください。
ユニークな昆虫ゲーム、つまんでカブトムシをやってみたいと思いませんか?